施術内容&治療の流れ

1.問診

相談シートに基づき、痛みの出てる部分、痛みの出る動作など、身体の状態を一つ一つ確認していきます。 

2.検査

症状に合わせた、整形外科的検査をおこないます。さらに姿勢チェック、骨盤の状態を確認します。(ぎっくり腰等で痛みが強い場合は次回治療時に行います)

3.理学療法

症状に合わせて、干渉波治療機、総合電流治療機、超音波治療機、アイシング、温熱療法を施術します。

4.手技療法

マッサージ、ストレッチ運動を中心とした手技療法で筋肉のコリをほぐし、全身のバランスを整えます。 

必要な場合は、自費料金にて骨盤矯正やカイロプラクティックを施術します。

5.固定

症状により、テーピング、包帯固定などを行います。

6.説明

患者様の身体の状態、当日の治療内容、今後の治療計画、日常生活での注意点などを丁寧に説明。

痛みから解放されるまで二人三脚で頑張りましょう!